脂漏性脱毛症(しろうせいだつもうしょう)予防と治し方

抜け毛の原因の一つ脂漏性脱毛症とは?どのような人が脂漏性脱毛症にかかりやすい?

髪の毛がべたつく、頭皮が痒い、におう、ベタベタなフケが・・・・。

 

こういった兆候がある人は要注意!!脂漏性脱毛症になる予備軍です。

 

あなたの頭皮は大丈夫ですか?

 

脱毛症の種類はたくさんあるのですが、このサイトでは脂漏性脱毛症について、その原因や予防方法、治し方を話していきたいと思います。

 

さて脂漏性脱毛症はズバリ現代社会の生活習慣が大きく関係しており、抜け毛が増えてきたという人も単に加齢だけが原因ではありません。脂漏性脱毛症には誰もがなる可能性があるのです。

 

脂漏性脱毛症になるまでにたどる経路は、頭皮の皮脂が過剰に分泌しそこから、頭皮の痒み、におい、フケという段階を踏んで、頭皮の炎症がひどくなり脂漏性皮膚炎になります。
それがある一定期間続くと、頭皮の毛根が破壊され髪の毛が抜けるという最悪の事態になっていきます。

 

そうならないためにも日頃から頭皮環境を清潔に保つ事が大切なことになるのです。

 

脂漏性脱毛症とはなんなんだ?

 

脂漏性脱毛症とは頭皮が炎症、化膿し毛根ちかくまでそれらが進行して、毛根が炎症や化膿によって破壊され髪の毛が抜けるという脱毛症のことです。

 

主な原因として、生活習慣やストレスや成長期などでホルモンのバランスが崩れたり、その他様々な原因で発症します。

 

初期段階では頭皮のベタツキから始まることがほとんどで、それが徐々に進行していきます。

 

進行していくにつれ、皮脂が過剰に分泌していき、さらにべたつく頭皮には外部からの刺激のある雑菌が付きやすく、それが皮脂を餌に異常繁殖し、頭皮に炎症を起こさせます。

 

炎症が起きると痒みなどを伴うため、頭皮を頻繁にかいたりし、またそこから頭皮が傷つきさらに炎症が悪化して、化膿していきます。

 

酷いと化膿したところは激しい痛みを伴う時があります。その段階まで来ると脂漏性皮膚炎となり、そのあとは抜け毛にまで発展していきます。

 

脂漏性脱毛症は早めにケアすることで簡単に防げるのです。

 

実は、脂漏性脱毛症は早めにケアしていくことで簡単に防げるのです。

 

髪の毛が少しべたついてきたな〜とか頭が痒いな。というのが初期症状。この状態の時に頭皮を正しい方法でケアしていけばいいだけなのです。

 

脂漏性脱毛症は男性のみならず、女性にも多く発生します。女性はヘアアレンジやエクステを頻繁につけることもあり、それが女性の脂漏性脱毛症の原因となっています。

 

女性の薄毛については女性用育毛剤で改善していくことになります。

 

詳しくはこちらを参照ください。女性用育毛剤で女性の生え際やつむじを改善

 

メニュー

皮脂が原因

皮脂とは  頭皮のベタつき  頭皮の痒み  頭皮のにおい  ベタつくフケ

 

ホルモンバランスの崩れ

男性ホルモンと髪の関係  女性ホルモンと髪の関係  加齢  過度のストレス  生活習慣  思春期  妊娠中  産後

 

意外な原因

間違った頭皮ケア  女性にも増えている脂漏性脱毛症  シャンプー問題  エクステや整髪料などのヘアファッション

 

正しい頭皮ケア

これで脂漏性脱毛症は防げる!