加齢

加齢によるホルモンバランスと抜け毛の関係

人は年をとっていきます。年をとるごとに体の機能は低下していき今までが普通だったものが普通じゃなくなっていきます。
髪の毛もそうですよね?

 

なぜ年をとっていくと体に変化が起こるのでしょうか?

 

それはホルモンバランスが変化していっているからです。ホルモンバランスは体の色々な機能のバランスをとっており、それが年をとっていくごとに機能能力が低下していくのです。
加齢臭というものがあるじゃないですか?

 

加齢臭もホルモンのバランスが崩れ皮脂分泌が過多になり、皮脂腺から出る脂肪酸と過酸化脂質が結び合ってできるものがにおいの原因となります。

 

つまり皮脂が酸化して臭いを発しているのです。

 

加齢臭も薄毛も原因は同じ

 

加齢臭と抜け毛はもしかしたらセットかも

 

皮脂が酸化した場合や過剰に分泌した場合、においばかりでなく、頭皮の環境もこれによって変化していきます。

 

皮脂は毛穴やその周りに付着しており、過剰に分泌した皮脂はだんだんと古くなっていきます。それが酸化してくると頭皮に雑菌やカビといった菌類が繁殖します。

 

それが原因で頭皮に炎症を起こしはじめ、さらに次の皮脂分泌でそれとが混ざり合って、また炎症がほかでも起きるようになります。

 

最近頭痒くないですか?においは?

 

こういった症状が出始めたら注意が必要です。放っておくと悪化しますからね!自然治癒はしません。

 

これらかゆみやにおいは今から髪の毛が抜けるかもしれませんよ〜っと頭皮が合図を送っているものだと思ったほうが良いでしょう。

 

加齢を食い止めるには?

 

加齢を食い止めるのは個人的には運動が一番かな!と思います。運動をすることで細胞や皮膚組織を活性化させるとともに、年をとるとともにだんだんと分泌しなくなる成長ホルモンの分泌量も増やしていくことが、結果体を若返らせホルモンのバランスも整えて行くという方法が健康的で一番いいです。

 

運動といっても軽い運動でもいいと思うのです。1日30分のジョギングとかでもいいです。しかし毎日継続することが必要です。

 

運動をしている人って、余分な脂肪が体についていないので、脂肪酸が酸化する量も減りますよね?

 

さらに運動している人は若く見えます。細胞が活性しているのでしょうね。

 

また運動とともに直接頭皮ケアもしていくといいでしょう。

 

頭皮ケアはこれら細胞の活性を手助けることができ、さらに皮脂で汚れた頭皮を清潔にすることができます。

 

なので運動と頭皮ケアこれにつきます。頭皮にいいこと全部やろうと思ってもできませんから、効果が高い方法から集中して行うことが抜け毛を予防したり、また脂漏性脱毛症を防ぐ事ができるのではないでしょうか。

 

また加齢による薄毛にはこちらのからんさ育毛剤が効果があります。

 

からんさ育毛剤を詳しく知るにはこちらで分かりやすく説明しています。

 

女性の加齢による薄毛にからんさ育毛剤

 

メニュー

皮脂が原因

皮脂とは  頭皮のベタつき  頭皮の痒み  頭皮のにおい  ベタつくフケ

 

ホルモンバランスの崩れ

男性ホルモンと髪の関係  女性ホルモンと髪の関係  加齢  過度のストレス  生活習慣  思春期  妊娠中  産後

 

意外な原因

間違った頭皮ケア  女性にも増えている脂漏性脱毛症  シャンプー問題  エクステや整髪料などのヘアファッション

 

正しい頭皮ケア

これで脂漏性脱毛症は防げる!

 

トップページ